撮影 おすすめアイテム

Lumixカメラでオリンパスレンズを使う時にオートフォーカスが出来なかった件

投稿日:

最近、というか1年ほど前からカメラにハマっておりまして。

3年くらい前にPanasonic「LIMIX DMC-LX100」を買ったんです。
動画を撮れて、写真も撮れるカメラが欲しいなと。

探していたところ、どうせ買うなら綺麗に撮れるのにしよう。
でも一眼レフにしたらレンズ欲しくなっちゃうから、ただのデジカメでいいやつにしよう。

ということでLIMIX DMC-LX100。

 

結構綺麗に撮れるもんですね。
4K動画も撮れるし、ささっと写真撮ったり旅行に持っていく軽量さ。

コンパクトで簡単で持ち運びが便利なカメラですよ。

しかし、だんだんと知っていくうちにレンズが欲しくなるわけです。
特に単焦点が欲しいなーなんて。

音楽の仕事の中で、一緒に写真も撮って欲しいなんて依頼が来るようになったので意を決しまして

同じPanasonic LUMIXのGH5を購入しちゃったのが1年前。
レンズはLEICA(ライカ)の単焦点。

なら最初から一眼にしとけば良かったじゃないか。


出費が・・・。

単焦点はまーほんと綺麗に撮れますね。
簡単にボケ感が出せますし、明るく撮れます。

ハマっている時ってなぜか仕事も来たりするもんです。
単焦点はズームができないので、急に必要になり探していたところ
OLYMPUSの「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO」が評価が高い。

PanasonicのカメラはOLYMPUSのレンズにも互換性がある「マイクロフォーサーズ」という規格。

思い切って購入したけど、重い。
そしてオートフォーカスが効かない。

壊れてるのかと思いました。

でも重厚感が好き。

オリンパス製のレンズをオートフォーカスにする方法

いまさら誰にも聞けないここだけの話
まー恥ずかしい。

壊れていませんでしたよ。

レンズには距離を調節するフォーカルリングが付いています。
このリングを上げて距離目盛を隠します。
カチッと。

オートフォーカスが蘇ります。
死んでおりませんでした。

恥ずかしながら赤裸々に告白しておこうと思い、書き綴っている次第です。

このレンズ、望遠でありながらマクロも備えておりかなり使えます。
単焦点に比べれば重いですが、接写も望遠も中間距離も万能に使えます。
そして綺麗に撮れますよ。

またこうして無知をさらけ出して行こうと思います!







follow us in feedly

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
なる

なる

音楽と映像と写真と料理とお酒をこよなく愛すフリーランスの作編曲家。 バンドやユニット等のアーティスト活動を経て、フリーランスのクリエイターへ転向。 人生についてあれこれ試行錯誤しております。 お仕事のご依頼はお問い合わせよりご連絡ください。

-撮影, おすすめアイテム
-

Copyright© 波に乗りたい、たい焼きおじさん , 2019 All Rights Reserved.