DAW & DTM おすすめアイテム

DTMデスク環境をスッキリ収納&配置にする百均グッズ

投稿日:2019年5月8日 更新日:

なんてことない話なんですが。

じじいの独り言だと思って聞いてください。

先日、自宅の部屋をちょっといじってプチ防音を施してみました。

部屋の中にいるから外にどの程度漏れているか分からないんですが、約15dbほど抑えられている奇跡。

ここが変わった!という点は部屋が暖かくなったことです。
ニードルフェルトにタイルマットで断熱性アップ!

急に春が来た気分になりました。

今回はデスクについてオススメの配置をご紹介したいと思います。

デスク

DAW・DTMやってる人のデスクって機材やらなんやらでごちゃごちゃしてしまいますよね。
キーボードやマウス、フィジカルコントローラーやミキサー、鍵盤などなど。

 

こんなにデカイの家にあっても邪魔かもですが、スタジオにあるとかっこいいです。

特に鍵盤の置き場所に困りますよね。
以前まで私はキーボードスタンドに乗せ、デスクの前に置いておりました。

そうするとコントロール機器が遠くなるんですよね。
音楽作業と普通のパソコンをどちらも両立させたいんです。

以前のデスクがこちら

ごちゃごちゃしてて申し訳ないんですが、どうしようもできなくて。
それと画面がちょっと遠いので見づらいのもありつつ。

レイアウトを変更してスッキリデスクに

電子ピアノからMIDI鍵盤に変えたんです。
すると厚みが薄くなったので机の上に置いてもいいんじゃないかサイズなんですよね。

できればキーボードとマウス類は手前に置きたい。

そこでMIDI鍵盤をちょっと持ち上げて配線類を下から通そうと思いました。

百均で売ってる厚み3cmのコルクを4つ端に置いて

MIDI鍵盤を乗せるだけ。

配線がスッキリした上にちょっとした収納にも使えます。

USBハブもその中にあります。

断然コンパクトになりました。

電子ピアノの人は無理かもしれませんが、MIDIキーボードをお使いの方はぜひお試しください。

follow us in feedly




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
なる

なる

音楽と映像と写真と料理とお酒をこよなく愛すフリーランスの作編曲家。 バンドやユニット等のアーティスト活動を経て、フリーランスのクリエイターへ転向。 人生についてあれこれ試行錯誤しております。 お仕事のご依頼はお問い合わせよりご連絡ください。

-DAW & DTM, おすすめアイテム
-

Copyright© 波に乗りたい、たい焼きおじさん , 2019 All Rights Reserved.