好きなモノ紹介

読んでてハマった漫画を紹介します

投稿日:2019年5月26日 更新日:

子供の頃から読んできた漫画。
大人になるにつれて趣向が変わってきたものもあるけれど、ついつい何度も読み直してしまう漫画もありますよね。

漫画は子供が読むものなんだって小さい頃は思ってましたが、そんなことは断じてない。
大人になった今だからこそ、いっぱい読んでいっぱい感動していっぱい考えさせられたい。

人生のバイブルであると言っても過言ではない。

そんな私が過去に読んでハマった漫画を勝手気ままに紹介していこうと思います。
そして勝手に五つ星評価なんて付けてみたりします。

一度に書けないのでちょっとづつ追加して行きます

Angel Heart(エンジェル・ハート)

ストーリー
ハマり度
感動度

人間兵器として送り込まれた少女(グラス・ハート)は暗殺という任務に心を苛まれ自ら死を選ぶが、組織の力によって事故死した冴羽獠のパートナー槇村香の心臓を移植されて蘇る。
香の心臓を移植したことで彼女の心境に変化が起き、組織とは対立。無意識の中で冴羽獠との接触を果たし、スイーパーとしてシティーハンターの世界へと入っていく。

戦場を生き抜いてきた獠にとって香りというたった一人の家族と言える存在を失い、失望の中現れる香瑩(グラスハート)。
家族の愛が描かれており、ハードボイルドでハートフルな内容になっている。

本作品はシティーハンターのパラレルワールドとして描かれており、登場人物の設定が変更になっている場合がある。シティーハンターを読んでいると面白さはアップするが、この作品から読み始めても楽しめる。

もっこり』はもちろん健在です。

アニメも放送されており、全50話。
香瑩役の川崎真央さんは声優経験がないにも関わらず3000人の応募の中から選ばれており、雰囲気を一層伝えてくれる納得の配役だったと感じます。

音楽は岩崎琢さんが担当し、テーマソングは玉置浩二さんも参加されています。
カノンさんの『My Destiny』には何度も感動のシーンでやられました。

 

DANDOH!!(ダンドー!!)

ストーリー
ハマり度
感動度

小学生に通う野球少年の青葉弾道(ダンドー)はプロゴルファー新庄樹靖の試合のビデオを観てゴルフを知る。その後、新庄本人との出会いによって友達と共にゴルフの指導を受けることになる。
持ち前の運動神経の良さでゴルフを身につけていく。その中で、プロゴルファー赤野拓哉のキャディーとして試合に出場し、赤野を優勝へと導く。

物語の主人公であるダンドーは野球よりも遠くへ飛ばせるゴルフに夢中になるも、キャディーの才能を開花させていく。
ゴルフを知らなくても自然に覚えられる内容になっており、キャディーの必要性や役割(実際はどうなのか分からないが)そして信頼関係を築いていく。

この作品を見た後の『みんなのゴルフ』はルールはもちろん、ショットの方法なども理解できて楽しくなった。


ライジングインパクト

ストーリー
ハマり度
感動度

現在『七つの大罪』で有名な鈴木央さんの作品。ダンドーに続きゴルフ漫画である。
主人公は福島弁で陽気なハーフのガウェイン小学4年生。
飛ばし屋になってプロ野球でホームラン王になる夢を持っていたが、プロゴルファーとの出会いによって野球よりも飛距離を出せるゴルフに魅了される。

本作は『ギフト』と呼ばれる天才的な才能・能力が開花されライバルと共に上達していく。
ボールとクラブの真芯に光が見え、とてつもない飛距離を出せるガウェインのギフト。
ライバルにもそれぞれギフトがあり、中盤からゴルフのリアルさがなくなってしまう。
ガウェインの福島訛りはかなりのリアリティーがあり、本作中の必見の一つである。
ぷにぷにしているガウェインが可愛い。


Dr.コトー診療所

ストーリー
ハマり度
感動度

東京の大学付属病院に勤めていた優秀な医師の五島健助は、とある理由で離島の古志木島診療所に赴任する。 その島は数ヶ月も無医村状態で過去にいた医師も良い印象がなかったことから、歓迎されないムードのまま物語が始まる。

病院も医者もいない島ならではの生活は、古くから伝わる治療法に頼ることで過ごすしかない。
非難されながらも向き合って正しい治療を施し、少しずつ住民の心を掴んでいくヒューマンドラマである。

思わず涙すること間違いなしの感動ストーリー。
吉岡秀隆さん主演のテレビドラマも必見です。

JIN -仁-

ストーリー
ハマり度
感動度

『現代の医者が、もしも幕末へタイムスリップしたらどうなるのか』を描いたSF要素のある医療漫画。
西暦2000年から幕末の日本へタイムスリップした脳外科医・南方仁が、過去の人たちの運命や歴史を変えてしまうことを自覚しつつ人々を救うため近代医療を施していく。過去では知り得ない知識を持ちながらも、設備や薬品のない時代での奮闘を描く。坂本龍馬や勝海舟といった歴史上の人物に、医療を通して関わっていく物語。

歴史ものが好きな人にはおすすめです。

いぬやしき

ストーリー
ハマり度
感動度

『GANTZ』の作者・奥浩哉さんの作品。妻と高校生の娘・中学生の息子がいる58歳の父。初老のような外見のサラリーマン・犬屋敷壱郎は会社や家族から疎外された生活の中ようやく購入した一戸建ても歓心を得ることができなかったうえ、胃がんと診断され余命3ヶ月を宣告される。そして犬の散歩中に宇宙人の事故に巻き込まれ、事故を隠蔽したい宇宙人によって体を改造されてしまう。
そんな誰にも関心されることもなく過ごしてきた冴えない男が、人々を救う葛藤や苦悩を描く。

とにかく絵が凄い。背景や一コマ全てがリアルな描写になっており、漫画とリアルの融合的な画風となっている。ヨボヨボのおじいちゃんが主役という設定も他の作品にはみられない面白さを秘めている。
思わず応援したくなるような心温まるSFアクションです。

ガンバ!Fly high

ストーリー
ハマり度
感動度

ロサンゼルスオリンピックの金メダリストである森末慎二さんによる原作の作品。
「漫画を読んで育った少年達から将来のメダリストが産まれてくれればいい」という想いが込められている。

平成学園中等部一年の藤巻駿は体操未経験でありながら、将来オリンピックで金メダルを取る夢を目指し、体操部へ入部するも弱小だと知らされてしまう。少年漫画らしい感動・涙・笑ありの王道路線ではあるが、作中で披露される体操の技は全て実現可能なものとなっている。オリンピック金メダルを獲得した内村航平氏もこの作品を読んでおり、尊敬する体操選手として藤巻駿の名を挙げている。
体操を知らなくても知識や実情が分かる内容であり、興味を持つきっかけやオリンピックの体操への見方が面白くなる作品である。

follow us in feedly




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
なる

なる

音楽と映像と写真と料理とお酒をこよなく愛すフリーランスの作編曲家。 バンドやユニット等のアーティスト活動を経て、フリーランスのクリエイターへ転向。 人生についてあれこれ試行錯誤しております。 お仕事のご依頼はお問い合わせよりご連絡ください。

-好きなモノ紹介

Copyright© 波に乗りたい、たい焼きおじさん , 2019 All Rights Reserved.