レコーディング 撮影

旅行用のガラガラ引いて出張いたしまっせ、レコーディングしまっせ!エンジニアがお伺い

投稿日:2017年2月26日 更新日:

出張型のレコーディングなんてしております

※2016年時点での機材となります

この日はあべまるさんの歌を録ってきました。

今回のレコーディングはMacBookAirで十分

たしか2011年モデル。

FireWireがあればいいのにこれはなくて、USB2.0が2ポートだからオーディオインターフェースと外付けHDDでいっぱい。

 

RecはDigital Performer

優れたワークフローや豊富な付属音源により、インスピレーションを具現化するプロフェッショナルDAWソフト。

個人的にDigital performer推し。

そのインターフェースがこれ

Blue Micro Icicle XLRマイクロフォン用USBアダプタ

ファンタムも使えるがノイズが入る・・

ゲイン上げると砂浜にいる気分。

 

値段相応だな。

だから他にも買ってみた。

 

ART エー・アール・ティー マイク・プリアンプ Tube MP Project Series 

ファンタムも使える真空管のプリアンプ

ノイズがだいぶ少なくなった・・・かな。

 

マイクはRODE ロード / NT1A コンデンサーマイク

安い割にフラットに録れるマイクなのではないか。

人気もある。

 

あべまるさん、いい声してる。


個人的にBLUE BOTTLEのマイクが欲しい。。。

そんなあべまるさんを、さらに引きでパシャリ

歌も録られ
ビデオも撮られ
恥ずかしめに会うあべまるさん

今回はYouTube用の歌と動画を撮影してきました。

あべまるさん、お疲れさまでした!!

またレコーディングしましょう。

follow us in feedly




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
なる

なる

音楽と映像と写真と料理とお酒をこよなく愛すフリーランスの作編曲家。 バンドやユニット等のアーティスト活動を経て、フリーランスのクリエイターへ転向。 人生についてあれこれ試行錯誤しております。 お仕事のご依頼はお問い合わせよりご連絡ください。

-レコーディング, 撮影
-,

Copyright© 波に乗りたい、たい焼きおじさん , 2019 All Rights Reserved.